HOME>オススメ情報>2人の一生の思い出に残る!手作りの結婚指輪

2人の一生の思い出に残る!手作りの結婚指輪

指

結婚指輪は毎日身につけるもの

結婚指輪をつけて生活をする男性が増えてきています。少し前まで女性は日常的に身につけていても、男性は外しておくことが多かったです。しかし今は男女ともに肌身離さずつけていることが多いです。中には似たようなデザインなので外で何かの拍子にはずしてしまい、そのまま行方が分からなくなってしまうこともあるかもしれません。そうならないように、2人で結婚指輪を手作りするとよいでしょう。手作りであればオンリーワンのものになるので、紛失をしてしまうこともないかもしれません。ずっと身につけておくものをオリジナルで作るというのは、記念になりますし、忘れることができない記憶にもつながるでしょう。こだわりのデザインで作ることもできます。

手

手作り結婚指輪のメリット

結婚指輪を手作りするメリットは、まずサイズです。自分にぴったり合うサイズを作ることができます。またオリジナルのデザインを施すことができるので、同じものは世界に2つとない結婚指輪にすることができます。素材によっても異なりますが、高級店でオーダーをして作るよりもコストを抑えることができるということもあります。チープに感じてしまうかもしれませんが、銀粘土という手芸の材料を使って、本物の銀でできた結婚指輪と大差のないものを手作りすることができるのも嬉しいです。2人で共同で作った指輪であれば、お互いへの愛情も深まりますし、絶対になくしてはいけないものなので、より慎重に扱う習慣を身に付けることができるでしょう。